ゴルフコンペ競技方法を詳しく解説

 HOME競技方法

メールマガジン 【コンペ迎賓館】

幹事さんお役立集 【コンペ迎賓館】
開催日・コース・会費の決定
競技方法
案内状の作り方
賞品選びのポイント
メンバー組合せ
成績表作成・発表
パーティ
コンペ当日幹事さん
その他あれこれ
 

コンペ賞品紹介 【コンペ迎賓館】
楽らくパック コース
お ま か せ コース
フルチョイス コース
コンペ賞品価格一覧


ご利用ガイド 【コンペ迎賓館】
ご注文から納品までの流れ
配送・不良品の取扱い
お支払いについて
 

お客様情報の取扱い 【コンペ迎賓館】
個人情報について
特定商取引について


よくある質問 【コンペ迎賓館】
Q&A

会社概要 【コンペ迎賓館】

お問い合わせ 【コンペ迎賓館】

プレゼント 【コンペ迎賓館】

外部リンク 【コンペ迎賓館】静岡カントリー袋井コース



U、競技方法(プレー方法)(1〜1.5ヶ月前)

 競技は18ホールストロークプレイで通常は行われ、
18ホールトータル打数で勝敗を決めます。

ハンデキャップを設定することで参加者の誰でも
優勝のチャンスが得られるようにします。

●ハンデキャップの決め方

 ・ ダブルぺリア方式

 参加者が多かったり、各参加者のハンデが分からないときや
新しいコンペ会を作った時に採用されます。

 方法はインとアウトそれぞれ6ホールを隠しホールとして設定し、
ハンデ計算をしますが、複雑な計算があるので事前にゴルフ場に
隠しホールを設定してもらい、プレイ終了後ゴルフ場側で
計算をしてもらうと便利です。


 ・ ハンデキャップ方式

 各参加者が事前にハンデキャップを申告し、
グロススコアからハンデを引く方法です。

全員がオフィシャルハンデを持っていればよいのですが、
もっていない場合は自己申告にするか上限の36にするか
ゴルフ上級者に決めてもらうと良いでしょう。

初参加する人は、正確なハンデがわからないため
優勝、準優勝から除外されるケースもあります。
また定期的にハンデ改正をおこない公平を期します。

優勝者・・・・アンダー分を差し引いて2割カット
準優勝者・・・アンダー分を差し引いて1割カット


 ・ キャロウエイ方式


●ボールの扱い方

コンペをスムーズに運営するために、ラフに入ったボールを動かす扱い方です。

 ・ ノータッチ

ボールがあるがままの状態で動かさずに打つゴルフの基本です。


 ・ オール6インチ

芝の条件により6インチ(約15cm)動かすことが出来る。
一般的に採用されているルール


 ・ オールワンクラブ

 初心者が多いコンペで使われる方法で、
ワンクラブ移動することで、進行がスムーズに行えます。

次へ


 
Copyright (C) 2006-2008 Excevol Japan Co.Ltd All Rights Reserved.